04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

27w6d 区の母親教室 その3

2010.06.21 (Mon)

先週の木曜日(27w2d)に三回目の母親教室に行ってきました。今回は両親学級!

はじめにずいぶん古いNHKスペシャルのビデオを見ました。内容はお腹の中にいる時から、赤ちゃんはおとうさんの声を聞き分けられるという実験をしたものでした。

実験結果は微妙なものもありましたが、父親になる人達からすれば赤ちゃんがおとうさんを識別できるという話は意味があるんじゃないかなーとおもいました。

その後、女性は半分に別れて妊婦体操をする人たちと、等身大の赤ちゃんをつかってオムツ交換の練習。男性は妊婦体験。私は別室で妊婦体操の班だったので、旦那の妊婦スーツを着てるとこを見ることができなかった!残念~

男性チームは10kgの妊婦スーツをきた後、オムツ交換のやり方を丁寧に指導してもらったそうです。旦那曰くすごく勉強になった!といってました。連れて行って良かった~


今日は一ヶ月ぶりの産院での検診です。先月エコーがなかったから二ヶ月ぶりにベビーに会えます!楽しみです~
スポンサーサイト
09:02  |  母親教室  |  Comment(0)

26w2d 区の母親教室その2

2010.06.10 (Thu)

二回目の区の母親教室は出産についてでした。
助産師さんの説明はすごーーく詳しくて、陣痛がきてから赤ちゃんがでてくるまでの経過がよくわかりました。骨盤の模型と、ちっちゃい赤ちゃんの人形がやけにリアルで、想像しやすい内容でした。さすがベテラン。

陣痛って痛い時の方が、痛くない時間よりも短いのだそうです。だから陣痛がきても焦らず、痛くない時間に色々して気を紛らわせるぐらいの余裕が必要なんだって。知らなかったです。

次回は父親教室も兼ねた講座になってます。でも半数程度しかご主人同伴されないようです。なんとなくみんなくるのかな?って思ってたので意外でした。

うちは不妊治療の時から一回も病院に連れて行ってないので、今回だけは絶対に参加して!とお願いしてきてくれることになりました。来週は男性の妊婦疑似体験があるので、本人もそれが楽しみなようです♪来週はカメラもって行こうかなー


母親教室のあと実家によって、母に虫歯と歯垢が無いかどうかチェックしてもらいました(母は歯科衛生士なのです)。すこしでも怪しいところがあったら早めに歯医者に行こうと思っていたのですが、どうやらきれいに磨けていたようです。 よかったよかった。


ところで、FC2ブログ用のiPhoneアプリがでてますね^^ 今度からこれをつかってiPhoneから投稿してみます!
http://itunes.apple.com/jp/app/fc2blog/id374259309?mt=8
23:35  |  母親教室  |  Comment(4)

25w2d 区の母親教室その1

2010.06.03 (Thu)

今日は私が住んでいる区の母親教室に行ってみました。全4回、全部平日なので、午前休とりましたよ。。

近所のママ友をつくるという目的もあるので、さりげなく席はグループ分けされていて、最初に自己紹介とかさせられました。どうも苦手な私はあんまりおしゃべりできず。

第1回目は妊婦の歯の指導と、食事指導。
歯磨きの仕方は母親が歯科衛生士なので分かってたつもりだったのですが、結構できてなかったことに気がつきました。ちゃんとやろう。

食事はけいゆうで言われたこととちょっと違いました。今日の栄養士さんはバランスよく「沢山」食べましょうという人。最近食事指導が厳しくて、逆に小さな赤ちゃんが生まれちゃうんだって。だからバランスだけ気にして、量は食べられるなら食べてOKって感じでした。

休憩時間に少しだけ同じグループの人とお話ししました。大体5~7人のグループ構成で、私のグループは5人。そのうち今も働いていて、復帰を考えている人は私以外にもう一人しか居ませんでした。みんなやめてしまったらしい。保育園の話をしてみたら、みんな考えてないって。。そうだよね。。

一人だけ働いている子に話してみたら、彼女は会社で許されている最大2年半の育休をめいいっぱい休むらしいです。それでも入れられる保育園を見つけたとか。彼女曰く、せっかくだから第一子は長く休んで自分の手で育てたいとのこと。そういう話聞くとまた考えがぐらぐらしてきます。4月に復帰するって決めたのに。

でも決めたのは選択の余地がなかったから。選択の余地があればまた考えも変わるかもしれない。

というわけで、そこの保育園のことを教えてもらったので、今度私も見に行ってみたいとおもいます!

意外と収穫のあった母親教室でした

23:29  |  母親教室  |  Comment(4)

18w1d 母親教室(前期)

2010.04.14 (Wed)

月曜日はけいゆうで母親教室でした。

通常けいゆうの母親教室は広い会議室でやるようなのですが、案内にある会場(13F)までいくと、13Fにいた妊婦の方が、4Fに変わったそうですーと教えてくれて、また下までおりました。なんで病院の入り口に書いてないんだろう?と疑問に。途中載っていたエレベーターが緊急オペ用に使われるとかでおろされたり、なにかと大変でした。

4Fにいくとなぜか狭い研修室で実施でした。椅子がびっしり並べられて、妊婦さんがどんどんと入ってきて、息苦しいのなんのって、、

開始早々、気分を悪くして席を立つ人が何人もいました。

なんでも、新人研修で会議室が埋まっており、狭い研修室で実施することになったとか。

は???

と思いました。ふつう患者優先じゃないのって?しかも普通の体じゃない人たちが沢山居るのに、こんな環境で。ひどすぎる。

しかも古いパソコンで、説明に来る人はその度に起動するパワーポイントの資料が固まったり、起動に時間がかかったり、手際悪すぎ。一分でも早く終わって欲しいと思っているのに、もたもたもたもた。

最後の助産師さんの説明のあと、質問にいったのですが、これまた対応が悪い。

たとえば、私の前の女性は「今日は産科病棟の見学が出来ると聞いてきたのですが」と質問すると、「今日は出来ません。病室がいっぱいです」と回答。確かに母親教室の案内には「できる」とかいてあるのだから、なぜ出来ないのか告知すべきなのに、しなかった。しなかったくせに、出来ないのは当然、みたいな回答。これまた首を傾げました。

私もその日はお腹がすこし痛んだので相談に行くと、
助産師さん「次の検診はいつ?」
私「ちょうど2週間後です」
助産師さん「だから、何月何日?(かなりイライラした感じで)」
私「え?えーーっと、4月26日かな、、」
助産師さん「とりあえず痛みがあるなら横になって、それでも続くならまたきなさい」
私「仕事中のときはどうすれば良いですか?」
助産師さん「とにかく横になることです!」

仕事中にどうやって横になれば良いんですか?って聞きたかったけど、もうやめました。。
なんかけいゆうは評判いいわりに、私はまだ実感できてないです。。お産が不安になりました。

さんざんな母親教室でした。後期もあるんですけど、行くのためらっちゃうなあ。。
23:21  |  母親教室  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。