10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

今後は

2010.10.14 (Thu)

今後はブログをこちらに書いて行こうと思います。
http://s.ameblo.jp/lemon831/

よろしくお願いします。
12:52  |  未分類  |  Comment(0)

出産しました

2010.09.22 (Wed)

報告遅くなりましたが、8/31に予定帝王切開で男児を出産しました。

先生の予想よりちょっと小さめの2320gでした。手術前日の先生の予想では2500と言ってたので、先生には謝られてしまいました。

帝王切開の麻酔の注射は全く痛く無く、赤ちゃんがでてくるまでは楽勝でした。
ギャーと産声をあげてくれたとき、無事に産まれてくれたんだ!と思い、涙がでました。色々不安があったけど、とにかく元気でよかった!

でも取り出してもらってからが地獄で、左側の麻酔の効きがわるかったらしく、ものすごい痛みがありました。痛くて気持ち悪くなる寸前でした。あまりにも痛かったので、ベビーは無事に産まれたし、もう私はどうでもいいや、と思ってしまうほどでした。

手術終わってからは子宮と傷が痛くて眠れなくて辛かった。。次の日の夕方ごろ、看護婦さんに無理やり起こされて、ベビーに会いに行きました。歩くのが辛くて泣きそうだったけど、ベビーに会える事を目標に歩きました。たどり着いたときはすごい嬉しかった。

帝王切開は二度と経験したくないですね^^; でも二人目を希望する場合は帝王切開しか選択肢が無いと言われました。うちはこのまま一人っ子かもなぁ。ごめんよ…

もし二人目を希望するとしても、同じ病院では出産しないだろうなと思ってます。もしけいゆうを希望されてる方で詳細を聞きたい方はこのブログから非公開でコメントくれればお答えします。でもここに事細かに書く事は控えておきたいとおもいます。それなりに先生や助産師さんに良くして頂いて、よかったなというところもありますので…

別途育児ブログを立ち上げることにして、本ブログの更新はこれで最後にしたいと思います。不妊治療の頃からお付き合いくださった皆様ありがとうございました(^-^)/

これからの新しい生活を新しいブログで綴って行こうと思います!
15:50  |  その他  |  Comment(1)

36w3d 抱きまくら

2010.08.21 (Sat)

こないだの検診でエコーをちゃんととってもらえなかったので、今日はお願いしてエコーだけ撮ってもらいに行ってきました!

二週間前に先生が重さを測ってくれてから、150gぐらいしか増えてませんでした。標準のおもさに達してなかったので検査技師の方にもちょっと心配されちゃいました。

この方は親切にも先生に確認してくれましたが、先生のコメントは「胎動がちゃんとあれば大丈夫亅とのコメントだったそうです。

毎日もりもり動いてるので、ちょっと小さめなだけで、きっと大丈夫と思ってます。動きすぎて痛いぐらいなので。

うちにかえったら、水曜日に注文しておいたサンデシカの抱きまくらが届いてました!注文してから届くまでがほんと早い! 綿のクッションじゃなく、細かいビーズのにしました。

使ってみたら思いのほか良い!!もっとはやく買っておけばよかった~。授乳用枕にもなるやつなのですが、授乳用だからギリギリで良いかなと思ってたのは間違いでしたね。

楽天カードを作って、チャイルドシート買ったりしてたまったポイントがあったので、半額以下しか自腹じゃないんです。まだカード作ってない人がいたら是非紹介させて下さい!

あと一週間ちょっとで入院なので、来週は抱きまくら抱えてゴロゴロしまくって、もすこしベビーに栄養が行くようにしたいと思います。
01:24  |  通院  |  Comment(2)

36w1d 奇跡はおきなかった・・・

2010.08.18 (Wed)

月曜日に検診に行ってきました。ベビーは相変わらずの逆子ちゃんでした。内心ちょっとだけ期待してたんだけど、奇跡はおきませんでしたT_T

病院はいつものごとく混んでいて、1時間半待ち。
待った挙句逆子かどうかの確認だけちらっとして、エコーの写真もくれず、手術前の検査や説明で終わりました。来週は先生がお休みのため検診はなく、次はもう入院です。

ベビーは少し小さめだから、帝王切開の日を延ばして欲しいとお願いしたところ、やはりそれは危険だという説明をされました。小さいならそれなりに問題があるかもしれないと。胎盤の機能がだんだんと終わってきていて、赤ちゃんに栄養を与えられなくなっているかもしれないらしいです。この前は大きさを見てもらえなかったのでちゃんと大きくなっているかわからないのですが、可能性はないわけではないと。

先生としてはできればすこし早めたいぐらいだというおはなしだったのですが、結局8/31で合意しました。

できるだけのことはやったので、今のところ思い残すことはないです。逆に8/31までに破水しちゃったりしないように大事に過ごして、無事に予定帝王切開の日に元気に産まれてきてくれることを祈るしかないです。
#「あきらめないで」的なコメントはしないでくださいね。もう心の準備はできたので。

産休に入ってから近所の公園をウォーキングとかしてたんですけど、昨日歩きまわったらどんどん下がってくるような気がして(気のせいかもしれないけど、、)怖いのでウォーキングはやめることにしました。うちでストレッチだけしとこうかなと。

鍼灸に行くのも、逆子体操もお灸もやめたらすごい時間ができた気がする!なにげに逆子対策がストレスになってたのかも。昨日は出産前の最後の美容院に行ってすっきりしてきました^^

旦那さんが先週夏休みだったので、すごい勢いで家の中を綺麗にしてくれました。ちょうど夏休みでよかった。ほとんどやろうと思っていたところの掃除を終わらせてくれたので、あとはのんびり入院準備でもしようかと思います。
11:09  |  未分類  |  Comment(6)

34w3d 思い通りには行かない

2010.08.06 (Fri)

うちのベビーは相変わらずの逆子ちゃんで、前回の検診ではとうとう帝王切開の予約をさせられました。予定は8/31です。

逆子になってしまった理由をいろいろと調べたり想像しているうちに、自分をものすごく責めてしまい、前回の検診のあとは一日うつうつとしてしまいました。お尻が下になっているので、普通分娩でも危険は少ないみたいなのですが、いまどきはリスクが高い場合は帝王切開、って決まっているみたい。何とかならないのか、とも考えましたが、けいゆうでは無理なようです。

その日の夜、悩んでもしょうがないから前向きに考えよう!ということで、少しでも良いことを考えてみました。
・早く生まれてくれれば、早く赤ちゃんに会える!
・いつおしるしや破水がくるのか、などでどきどきしなくていい!
・予定帝王切開なら、旦那さんもちゃんと休んで付き添ってくれる
・無痛分娩より、分娩自体は痛くない!(そのあとが恐いけど)

でも8/31の手術だと保険の適用は月ごとなので、10日入院しても8月分しかでないかもしれないと病院の事務の方に言われました。一日ずらして9/1にしてもらえないかなと思い、先日問い合わせてみたところ、けいゆうは火曜日と金曜日しか帝王切開の予約が取れないそうです。しかも38wを過ぎるのは良くないとのことで、のばすのはNGと言われました。

ただでさえ早く出産するのに、このうえ保険のことだけで早めるのはちょっとなあ、、ということで断念。予定通り8/31にしました。

また、産休で暇になったので3Dとってもらうかなと電話したところ、32wまでならちゃんと取れるけど、それ以降だと取れない可能性があると言われました(T_T) 残念。

帝王切開、手術日、3D と、なにもかも思い通りには行かないんだなーー、ってつくづく思いました。子供も生まれたら、同じように思い通りには育ってくれないのだろうから、「いまから思い知っとけ!」ってことなのかもしれないですね。


09:15  |  ひとりごと  |  Comment(8)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。